仙台白百合学園小学校

学校生活

2020/12/03

12月3日(木)3時間目の5・6年生

本日、6年生が「ミニマラソン大会」を実施することに!

企画は6年生の児童2名。

目的は「冬の運動になる」「走る楽しさを知る」

「あまり運動をしない冬の時期の体力作りになる」

「卒業までにやりたいことの一つとして挙がっていたのでやりたい」

目標は「みんなで完走する!」とのことです。

 

距離は約1500m。

学園構内をぐるっと1周します。

 

先頭がルルドのマリア様の前を通過。

こちらは「ハイペース」チームです。

 

併設中高グラウンドの周りを走ると、植栽業者の方からも

大きな声援をいただきました。

 

ハイペースチームがゴール!

タイムは5分台。なかなかの記録です!

 

こちらは「マイペース」チーム。

3人の仲間がまさに「背中を押してあげている」

フィラデルフィアが舞台となる

伝説のボクシング映画のエンディングのようです!

 

担任の先生も走りましたよ!

 

1500mを走る機会は運動系のクラブに入っていないと、そうそうないですよね。

でも全員完走!

寒空の下「やりぬいた」彼女たちに拍手👏

 

校舎に戻ると、大音量に驚いてしまいました。

音の正体は?

音に吸い寄せられるように音楽室へ向かうと…

5年生が合奏をしていました。

曲は「パイレーツ・オブ・カリビアン」

なかなかの演奏!皆さんにもお聞かせしたい!

 

せっかくだから、他の教室も!ということで、斜め向かいの図工室へ。

何をやっているのでしょう?先ほど音楽室にいたクラスの、もう半分の子どもたちです。

バイオリンが見えますが…

音符に番号をふる作業をしていました。

 

図工室のそのまた斜め向かいの家庭科室では…

昨日のブログで紹介した5年生のミシンの授業。

昨日は桜組の授業をお伝えしましたが、本日は菊組が活動中です。

活動の制限はあるものの、場所や内容を工夫して、

様々なことにチャレンジする5・6・年生の一コマでした。