仙台白百合学園小学校

学校生活

2014/07/02

第30回全国小学生陸上競技交流大会宮城県最終選考会

6月29日(日)、標記大会に本校からは3名が出場してきました。
今大会の優勝者は、8月に横浜の日産スタジアムで行われる全国大会への出場権を得られます。
当日は雨の予報。午前中は降ったり止んだり。
まずは走り幅跳び。
朝練も行い、踏み切りと着地がよくなりました。
1本目、トップに立つと、2本目では自己初の4mジャンプ(4m00)!
前半3本をトップで折り返しました。
<img alt="top8s.jpg" src="http://el.sendaishirayuri.net/education/club/content/top8s.jpg" width="320" height="214" class="mt-image-none" style="" /top8s.jpg
ほぼ同じ時間には、走り高跳びに2名のエントリー。
順調に1回の試技でクリアしていきます。
HJs.jpg
さて、走幅跳後半の3本、助走は合いますが、なかなか記録が伸ばせない中、
4m01というアナウンスが聞こえます。
1cm抜かれました…
最終ジャンプ、踏み切りは合いましたが、4mには及ばず。
結果は3位。
1位4m02、2位4m01、3位4m00
LJ Results.jpg
稀に見る僅差での結果となりましたが、これが陸上競技。
また、秋にベストを出そう!
その頃…
走高跳では、残っている2人がどちらも跳べず、、、
そのうち一人は白百合!
ジャンプオフと言って、高さを少し下げて、どちらかが成功、どちらかが失敗で決着。
というルールです。
jump offs.jpg
ジャンプオフ1回目。
こちらは惜しくも失敗。次の試技者は成功、勝負ありです。
ジャンプオフに挑戦した児童は、大会2週間前あたりから記録がぐっと伸び
自己記録を10cm更新。
惜しいところまで行きましたが、きっと大きな達成感を得られたと思います。
もう一人の白百合生も堂々6位入賞。
雨の中、よく頑張りました。
結果的に走り幅跳びと走り高跳びの両方で 「2cm」 の長さの差で
全国大会には届きませんでしたが、
それぞれ、しっかり結果を出すことができたと思います。
参加したみなさん、保護者のみなさん、お疲れ様でした!
meets.jpg