仙台白百合学園小学校

学校生活

2009/02/25

晴れの舞台には...

体育館のステージ。
さて何を?何のために?

実は、卒業式の赤じゅうたん。

かれこれ30年以上に渡り大切に受け継がれ使われてきたもの。
この物持ちのよさは、感心、感心。

毎年、この時期に倉庫から出し、まずはまっすぐに伸ばすことから。
いわば「寝押し」(この言葉、今は死語に近いかな...。)ですか。
多少、痛みは目だってきましたが、卒業式にはこれが綺麗に変身します。
そして、このじゅうたんの下に置かれるのが、山台。

こちらもスタンバイOK。

ちょっと舞台裏をお見せしました。
卒業式まで、惜しむような日々が続きます。