仙台白百合学園小学校

学校生活

2009/02/27

感謝の心Part2「六年生を送る会」

いよいよ三月となります。
今日は在校生が「感謝の心」を伝えました。

1年生の「崖の上のポニョ」の替え歌で6年生との思い出を歌い、手作りペンダントを贈ることから始まり。


2年生「愛のあいさつ」、3年生はリコーダー演奏付きで「あの青い空のように」

いずれも6年生との思い出、感謝の気持ちを込めた歌詞をつけて。
4年生は「雨にも負けず」を替え詩で朗読。これが中々の秀作。
そして手話付きで「グッデー グッバイ」と続きました。
5年生は途中に歌を挟みながら、「寸劇」付き。そして、一人ひとりにお手紙のプレゼント。


最後は、6年生がお返しの歌。

趣向をこらした「スマイルアゲイン」。

大きなイヴェントではありませんが、
毎年、年度末の大忙しの中でも、各学年が心のこもった出し物を披露します。

こうした時、この学園にいることの幸せを実感します。
温かい感謝の心が体育館一杯に広がった素敵な時間でした。