仙台白百合学園小学校

学校生活

2009/03/14

今週まとめてPart2

木曜日「音楽朝礼 6年生合奏発表」
今年度最後の発表。6年生にとっては小学校生活最後の発表。

1年生のとき「ばななのくに」という曲の合奏でスタート。年を重ねて、上手になりましたー!

最後の合奏は「スマイル アゲイン」 毎年、6年生が締めくくりの曲として取り組んでいます。

お馴染み担任のA先生の目には涙...。crying菊組のS先生も...。
6年生らしいしっとりとした雰囲気の、心のこもった演奏でした。

同じく木曜日「5年生英語 詩の暗唱発表」
タイトル “The House That Jack Built” 「ジャックの建てた家」(マザーグースの詩より)

内容は、12の部分からなっている詩で、前の部分を受けてストーリーが続いていく構成の詩。
英語特有の音とリズムをしっかり感じながら、一人ひとりが責任を持って自分のパートを発表することで全体が成り立つ学習です。

聞く人に伝えたいことの児童の発言では、
「happyな気持ち」「英語を覚えるのは楽しい」「自分がここにいること」
「長い詩だけれども頑張ってしっかり覚えた」等など...。
リズムをきざむオリジナルBGMの助けも大きく、楽しみながら発表出来たと思います。

教師 “Are you satisfied?”「満足できた」
児童 “Yes!!”        「はい!」 scissors
いい発表でした。拍手!!